神域華やぐ::坂の上の桜

大神神社の境内は広く、本殿の周囲の山の中にいくつもの小さな神社が点在します。そのなかの一つ、久延彦神社(くえひこじんじゃ)の入り口です。
a0142976_17351290.jpg




a0142976_17352663.jpg
こんな急坂をはいのぼる階段を登って拝殿にお参りした後、右手にまわるとまた少し上り坂が見えます。そこを登って参りますと・・・
a0142976_1736141.jpg
辺りの景色が一転し、眼前にこんな見事な枝振りの桜の大木が枝を広げています。
うわぁ、と思わずもれる声。美しい桜と青空を見上げながら階段を登っていきます。
こういう姿勢でぐるぐるあたりを見回しながら登りますので、ほんと足下に注意であります。とくにファインダーをのぞいているとこけそうになりますな。
a0142976_17371179.jpg
頭上には、様々な小鳥たちが枝から枝へ飛び交い、そしてウグイスたちはホーホケキョの大合唱。いやあなんてのどかなんでしょう・・・さて、ここに何羽隠れてるでしょう?(って、幼稚園児扱いしてすみません(^_^;)
a0142976_17382147.jpg
この丘の上のベンチで、写真を撮ったり、ウグイスの声に耳を傾けたりと、小一時間もくつろがせていただきました、、、いやあ今年は満足満足のお花見であります。
a0142976_17394894.jpg

by wwmc | 2010-04-12 17:40 | フォトブログ奈良 | Comments(4)
Commented by mizuki_2004 at 2010-04-12 20:49
いつもながら緑が明るいですね。
暖色系のPentaレンズがシーンによくあってます。
三輪神社も好きな場所のひとつですが、前に行ってから20年経つかも。
一度、名阪を一走りしなあきませんな。
Commented by oldlens at 2010-04-12 21:18
二枚目、スゴイです!
色合いといいますか、たたずまいにヤラレました。
WWMCさんの緑、やっぱりいいなぁ~♪

Commented by wwmc at 2010-04-13 08:14
■みずきんさん
ありがとうございます。自分では他のレンズほとんど知らないので、
みずきんさんとOldさんに言ってもらえて、ああそうなのか、と気づいた次第ですが。

三輪は、かつて私も2度ほど「通り過ぎた」だけです。
山辺の道、は「道」として歩き過ぎるのではなく、スポットで出かけると
自分が見逃していた素晴らしい場所に出会えそうな気がしました。
Commented by wwmc at 2010-04-13 08:16
■■oldlensさん
ありがとうございます。 苔にね、木漏れ日があたっていると、とりあえず
しゃがみ込んでファインダーのぞいてます(^^) 知らんうちに。

そろそろ新緑も綺麗になってきましたね・・・


<< 誰と眺めた桜::その一 神域華やぐ::大鳥居のある町 >>