夏から秋へ:2:豊穣の地

明日香村の奥座敷、稲淵へ
a0142976_2212236.jpg




農家の方々の苦心の作があふれんばかりの豊饒の棚田を・・・
a0142976_224534.jpg
夕陽がまばゆく照らしておりました。
a0142976_2213104.jpg
やっぱりこの稲淵は、明日香村のなかでも私の一番好きな場所だなあ・・・
a0142976_22451763.jpg

by wwmc | 2010-09-24 22:14 | フォトブログ奈良 | Comments(4)
Commented by franny_cotw at 2010-09-24 23:55
こんばんは^^
ああ、4枚目にノックアウトされちゃいました^^
棚田、素敵だなあ。
wwmcさんのお得意グリーンが最大限に発揮される被写体ですね!
ちょっと霞がかった感じもまた味わいありますね^^
Commented by wwmc at 2010-09-25 08:23
おはようございます franny さん
ほんまですか? うれしいなあ・・・ 夕陽に向かっての逆行だったので
できるだけレンズの上に掌をかざして消そうとしてたんですが、
どうにもフレアが強く出て、UPしようかどうしようかとも迷ってたんです。
よかった(*^_^*)Upしといて。
ここねえ、、、いつもなら、またちがった表情で素晴らしいんですよ。
またいつか紹介しますね。ありがとう。
Commented by milk at 2010-09-27 01:06 x
こりゃ素晴らしく棚田ですねー
以前1枚目みたいなのを撮ろうとして こんな風にステキにならなくて
ミニチュアにしちゃったの思い出しました(^-^;
WWMCさんの撮られる自然はホントにナチュラルですよね^^
ラストの撮り方はすごい視点ですね 光の入り方もかえって柔らかくみえますよー
Commented by wwmc at 2010-09-27 08:58
ありがとう milkさん
なるほど、解りますわ、その感じ。棚田も有る程度上下左右のボリュームが
ないと、なかなかこんなふうに撮れないんですよね。
こちらは、手入れが行き届いていて、、、かつ、行き届き過ぎもせず、、、
そういうほどよい場所なんですよ。milkさんも、またいつか足を伸ばして下さいな。


<< 夏から秋へ:3:いろどり 夏から秋へ:1:ならのFair... >>