唐招提寺の夏:1:はすのは

奈良:西ノ京に今年も暑い季節がやってきました。

何度も来させてもろうているこちらのお寺ですが、夏は初めて。

a0142976_1729610.jpg


今年はどこに蓮を見せてもらいに行こうか、と考えたとき、この戒壇の門前にある蓮池のことを思い出しました。


池といっても浅いお堀のような形で、規模も小さいです。

a0142976_17295860.jpg


いわゆる蓮花の名所ではありませんが、趣はたっぷり。  ただ、、、


a0142976_17304198.jpg


今年は花の付きが思わしくないのか、まだ一輪もこの池には咲いておりませなんだ(^^ゞ


a0142976_17395772.jpg


でもそのぶん、ゆっくりと美しい蓮の葉を愛でることができたという次第


a0142976_17405224.jpg


ここには、大勢の人ごみやカメラの放列もありません。


a0142976_17413328.jpg


ときおり聞こえる鳥のさえずりと境内にひびく蝉の鳴き声だけ・・・





__と、その静寂の情景を伝えたくて初のmovieにチャレンジしたのですが、、、
手持ちでゆらゆら、おまけになにやらプツプツと雑音まで…encodeの問題ですね^_^;
お聞き苦しきことながら、もしよろしければ併せてごらんください。

唐招提寺の夏
by wwmc | 2011-07-25 17:47 | フォトブログ奈良 | Comments(2)
Commented by kirafune at 2011-07-25 21:43
こちらには蓮池があるのですね。
蓮は花も魅惑的ですが、葉も美しいと思います。
形がラブリーです。
他の季節にはあまり気が付かない蓮池に、明かりをポッと燈したような花が咲いていたら、何だか嬉しい気分になります。
緑色がやはり目に優しいですね。
Commented by wwmc at 2011-07-26 08:09
kirafuneさん おはようございます
萩の花が有名なお寺で、こちらはあんまり目立たないのですが
このあたりのたたずまいがね、好きなんです。
おっしゃるとおり、あくまでも明の蓮の花とその脇役の
やわらかな緑の葉、絶妙な組み合わせと感じます。


<< 唐招提寺の夏:2:蓮花 夏、北国へ:6:曇りのち晴 >>