宇陀路初秋:4:雲と巨匠

タイトル【坂の上のちぎれ雲】


a0142976_15477.jpg
ススキの原を一陣の風が吹き抜けていった・・・


a0142976_155214.jpg
その時ちぎれて飛んだ 一朶の坂の上の白い雲は、


a0142976_1554728.jpg
一本のススキの穂にひっかかり天空につなぎ止められた・・・"music start"!



「と、こんな感じのタイトルバック考えてるんすがネ、どーでしょう?こんな絵面は、、、監督。。。」






a0142976_1573744.jpg
「う〜んいいよぉ、なかなかいいアングルだよ きみ」



なんて言わんばかりの真剣なまなざしの巨匠は、かれこれ5分ほどもじぃーっとここでモニタをのぞき込んでおりました
_Photoクリック拡大で巨匠の表情(^^)ぜひご覧ください_



a0142976_1583967.jpg


そろそろ陽が傾きはじめ、白いススキの穂はだんだんと金色にその輝きを変えていきます。


a0142976_1591295.jpg

夕風に手を振るようなしぐさのススキの原を抜けてそろそろ帰り支度と致します。



おしまい

by wwmc | 2011-10-20 18:10 | フォトブログ奈良 | Comments(8)
Commented by たーや at 2011-10-21 01:00 x
こんばんは♪
曽爾、ススキ、一度は見てみたい景色を
ここで見せていただき、感謝です。
今度はこの目で見たいものです。
Commented by wwmc at 2011-10-21 08:26
たーやさん おはようございます

ありがとさんです。今の時期、最高かと思います。ぜひお出かけあれ!
Commented by kirafune at 2011-10-21 08:54
黒澤になった気分で拝見しました。
役者が揃っていますね。
高原を駆け抜ける風の音が聞こえました。
Commented by WWMC at 2011-10-21 21:28
☆kirafuneさん こんばんは

うわ嬉し(#^.^#)クロサワの名前もちらちら考えてから...
ええ歳したいちびりにおつき合いいただきm(_ _)m
いっつも、私のハートにぐいっと迫るあたたかきコメントであります。
ありがとう〜
Commented by りん at 2011-10-22 00:48 x
こんばんは!
・・・誰に話しかけておられるんだろう?と思いましたが
オチに思わず笑ってしまいました〜!
いいですね〜監督の真剣な表情!^^
曽爾高原に行かれたんですね〜
ススキの穂並みがキラキラ輝いて波打って、
ステキな光景ですね〜!
↓言われてみれば、高原の形おもしろいですね。
人がまるでアリの行列みたいに見えます^^
まだ行ったことのないススキの原を見せていただいてありがとうございます♪
Commented by wwmc at 2011-10-22 08:45
☆りんさん おはようございます

へへ、すんません。いちびりにお付き合いさせちゃって(^^ゞ
ここは、かなり遠いのでいくまでは、うーん...ていう感じなのですが
行くとやっぱりいいです! 気分晴れ晴れ、みんな本当に楽しそうでした。
特筆すべきは、みーんな帰る頃になって現れる夕陽撮影隊数名...
私の友達だったら、だれがこんなのできるかなぁ、、、あ、りんさんやな
って思いました(^^) ありがと
Commented by りん at 2011-10-23 00:58 x
↑いやいや〜私というより、たーやさんが適任!
夕陽撮影隊の隊長です(笑)
Commented by wwmc at 2011-10-23 06:19
あ(^^) そうかも


<< 宇陀路初秋:5:カラーズ 宇陀路初秋:3:笑顔の高原 >>