紫陽花2012:2:仙人の視線

聖徳太子の弟君のお話とほかにもう一つ、このお寺にまつわる逸話。それは久米仙人伝説です。

_金剛山麓葛城の里に生まれた久米仙人は、吉野山での荒行を経てこの寺に移り住んだ頃には「神通飛行術」を会得し空中を自由に飛び回ることが出来ました。

a0142976_831235.jpg




神通力と飛行術を駆使して数々の偉業を成し遂げたこの仙人、ときの聖武天皇の覚えも大変めでたかったといいます。

a0142976_874019.jpg


ところがある日の飛行中、川で洗濯をしている美しい女性の「ふくらはぎ」に目を奪われ、、、
a0142976_883894.jpg
「あれ~〜っ」と空中から墜落し、その後神通力を失ってしまったとか・・・



きっとこんな感じ↓で、覗いてたんですかね(*^^)?
a0142976_87883.jpg


いやあ、なんかきわめて親近感を覚える仙人さんです。


a0142976_894519.jpg

でもなあ、なんで「ふくらはぎ」なんだ?  どーもそこんところが腑におちなかった私。


a0142976_895774.jpg
_ Photoクリックで拡大 _


でも帰りの車中で、はたと思い出した絵が・・・




a0142976_8101137.jpg
確かにこれじゃあ見えませんよね、、、ふくらはぎ以外 ^_^;


a0142976_810327.jpg

と、そんな不埒なことを思ってくすくすしながら飛鳥の古寺:久米寺を後に致しました。

Commented by kirafune at 2012-06-20 08:59
おはようございます!
久米仙人さん、憎めない方ですね~^^
あれれ、お酒の銘柄で久米仙て、なかったでしたっけ。
ブルーの紫陽花が朝から爽やかですね。
Commented by y_merry at 2012-06-20 12:41
どこかで聞いた話だなぁ〜と思ったら
先日、行ったボストン美術館展で内容は中国に伝わる逸話を描いているので
少し違いますが、同じ久米仙人の名でそんなシーンが描かれている屏風絵を見ました。
話だけ聞くと笑えますが、屏風に描かれた絵は、ちょっとムムム...って感じでした(;^^A
こちらは人があまりいないみたいで、落ち着いた雰囲気がいいですね
Commented by りん at 2012-06-20 15:27 x
こんにちは!
面白い逸話ですね〜^^
なんとも微笑ましいというか、人間らしいというか(笑)
久米寺のあじさい、最近ちょこっと耳にしていて
どんなところか気になっていたのです!
しっとりと落ち着いた、静かないいところですね〜
そんな中にさくアジサイもとてもやさしい雰囲気です。
下から3枚目の、そっと覗いたような視線がいいですね^^
↓「ここにいたの」ステキですね!
Commented by tamakipapa at 2012-06-20 20:17
こんばんは
はじめまして
何回かお邪魔していましたが、今回初コメさせて頂きます。
睡蓮と紫陽花のコラボには驚かされました。
紫陽花も撮る人の感性によって色々な表情で楽しませてくれますね。
またお邪魔させて下さい。
Commented by WWMC at 2012-06-20 21:38
★kirafuneさん こんばんは

でしょー、私このはなし読んだ時、ぜったい皆におせえたろ、って
思いました(*^_^*) はは、すんません、ベタなエントリーでね。

なるほど、そういえば居酒屋の壁にその文字があったような気が...
と、ちょっと検索してみたら、久米は久米でも沖縄の久米島の
泡盛でしたねー。んーまた雲母舟さんと飲みたくなってきました。
Commented by WWMC at 2012-06-20 21:41
★merryさん こんばんは

うぬ!おそるべし久米仙人、ボストンまで出張していたとは・・・
って、そういう話とちゃいますね、はい。
でも、中国の昔話にあったとしたら、同じ出処である可能性も大
ですよね。なるほど、、興味深い情報ありがとさんでした。
おっしゃるとおり、このお寺は地味なので人は少ないんですよー。
Commented by WWMC at 2012-06-20 21:47
★りんさん こんばんは

よかったー、そう言ってもらえて。ほんとええ仙人やなあ、って
思いますね。このお寺は、デジ一を始めた頃に初めて紫陽花を
撮りに出かけて以来、今回が3度目の訪問でした。こじんまりと
していて、いいところです。明日香村と絡めて、また一度
ご訪問くださいね。三枚目の強引でしたが(^^)ありがとう〜。

「ここにいたの」実は、昨日プリントしてみたんです。結構、
自分でも気に入ってたので、嬉しいです、かなり!
Commented by WWMC at 2012-06-20 21:53
★tamakipapaさん はじめまして

かねてより、プロフィールでイイネを頂戴しておりましたのに
ご挨拶が遅れ、申し訳ありませんでした。今回はコメントまで
頂き、とても嬉しいです。重ね重ねありがとうございます。

それから睡蓮とのコラボ、これも興味をもっていただいて、実は
とても感激です。これね、行く前からこの池を背景に撮るショットを
頭に描きつつ、いったんですよ。残念ながら池の周囲の咲がまだまだ
だったのですが、貴兄のコメントで救われました(^^)!
こちらこそこれからもよろしくお願いします。shu@wwmc
Commented by limecafe at 2012-06-21 08:18
おはようございます。
いやぁ、奈良のあじさい、いいですね~!
特に、睡蓮とのコラボ、ステキです。
こっちで、こんな風に撮れるところ、あるかな~?
探したくなっちゃいました~(笑)
Commented by prado9991 at 2012-06-21 21:35
こんばんは
久米仙人の逸話、面白そうですね。
歴史に裏付けられたこのお寺、やはり奈良ですね。
青系の紫陽花がとても清々しい感じで良いですね。
東屋?のある紫陽花の風景も情緒を感じます。
Commented by WWMC at 2012-06-21 23:14
★JINさん こんばんは

ありがとございます。奈良はひなびたお寺がけっこうね(^^)
睡蓮の周囲がもうちょっと咲いていてほしかったんですけどね
でもそんなふうに言ってもらえて嬉しいです。
Commented by WWMC at 2012-06-21 23:16
★pradoさん こんばんは

薄いブルーの紫陽花は、やっぱりあじさいの本道(^^)?ていう
感じですよね。pradoさんの善峯寺の豪華な咲きっぷりが
ちょとうらやましかったですー。ありがとございます。
by wwmc | 2012-06-20 08:12 | フォトブログ奈良 | Comments(12)