古き山の紅葉:3:小さき社

勾玉池のほとりに、朱塗りのちいさな鳥居がぽつんと一基。

a0142976_17205243.jpg
* PhotoClickで拡大 *





塗装のはげかけた横木には「鳥見社」というシンプルな額が一面。
a0142976_17213776.jpg
これ以外に、ほとんどこの小さき社を説明するようなものはありません。



しかしこの鳥居をくぐって歩を進めたとたん、私は思わず立ち止まりました。
a0142976_17214843.jpg
奥にのぞくまっかに燃えた紅葉に目がひきつけられてしまったのです。



この社殿は意外に新しそうです。
a0142976_17215749.jpg
きっとこちらに縁のあるどなたかが再建されたのでしょうね。



この日、鳥居の付近や社殿の前で頭を垂れておられる幾人かの方のお姿を目にしました。
a0142976_17221848.jpg
こんな山深いところにねえ、、、



いつもながら、神仏の前でそっとお祈りをされている方の姿には
a0142976_17223982.jpg
* PhotoClickで拡大 *
なにかしら、居住まいを正したくなる気持ちにさせられます。



ずっと隠れていたお陽さまがこのとき一瞬、
a0142976_17231446.jpg
朱塗りの階段を赤く浮かび上がらせてくれました。

by wwmc | 2012-11-16 18:03 | フォトブログ奈良 | Comments(4)
Commented by tamakipapa at 2012-11-17 08:59
これは知る人ぞ知る紅葉の名所かもしれませんね。
杉の巨木、赤い社、緑の向こうに紅葉、、、
絶妙な構図ですね。
Commented by kirafune at 2012-11-17 17:07
奥に広がる秘密の場所の紅葉、
なんだかどきどきしますね。
そこに行きつくまでの朱塗りの社殿や杉の木立が、
うきうきした気持ちを余計に盛り立ててくれるかのようです。
知る人ぞ知る紅葉の名所を、
shuさんは発見してしまいましたね。
Commented by WWMC at 2012-11-17 21:17
★tamakipapaさん こんばんは

杉の巨木、赤い社、緑の向こうに紅葉。
私の表現したかったことをぴたりと言い当てて下さました。
ほんと嬉しいです。ありがとうございます。
でも、もっと腕を上げないと...こういうのを綺麗に出すのは
すごく難しいですねえ。
Commented by WWMC at 2012-11-17 21:22
★kirafuneさんこんばんは

わかってくれましたか、私の疾る気持ち、、、ね(*^^*)
年配の何人かにお聞きすると、ご存知でしたわ、ここ。
ありがとう。
いつ、行かれるのかなあ、榛原は・・・おしゃんぽアゲイン?
でも、ほんときいつけてね。あ、そろそろ寝ます、明日に備えて。


<< 古き山の紅葉:4:山への畏敬 古き山の紅葉:2:あまたの色 >>