秋から冬への大和路::法起寺

秋の名残をそこここに見かける初冬の大和路を歩きました。

a0142976_81747100.jpg
*photo clickで拡大*




  
 
こちら法起寺は
a0142976_8193636.jpg
周囲の畑に秋桜が咲きそろう季節や


夕陽と三重塔のコラボレーションで
a0142976_8194578.jpg
あまたのカメラマンを魅了してやまない場所。


しかしこちらの境内は決して広くはなく
a0142976_8195448.jpg
全体にとても簡素な造りです。


秋桜も稲刈りもすっかり終わったこの時期、しかも早朝のこの時間帯には
a0142976_8201349.jpg
訪れる方もまばらでしたが


さすがに世界遺産に登録されているだけあって
a0142976_820624.jpg
じっと眺めていても


飽きることのない堂々とした
a0142976_8202386.jpg
風格を備えておりました。

by WWMC | 2013-12-25 18:02 | フォトブログ奈良 | Comments(6)
Commented by arak_okano at 2013-12-26 17:44
晩秋の法起寺さんに赤い実と青空と来ましたね、バグースです。法輪寺さんにも行かれましたか。
Commented by june_an at 2013-12-26 20:30
なんとも趣のある場所ですね。
畑のそばの三重塔。いい雰囲気の佇まいですね^^
最後の赤い実とのコラボがとても好きな一枚です
Commented by 雲母舟 at 2013-12-26 20:41 x
法起寺さん、世界遺産なのですね。
初冬の空の下に凛とした、
それでいてちょっとひなびた感じの佇まいが、写欲をそそられます。
大和路の青い空に、
亀井勝一郎の研ぎ澄まされた
知性を思いだしました。
手元にある「大和古寺風物誌 」を
またひもといてみたくなりました。
Commented by WWMC at 2013-12-26 22:17
★アラックさん こんばんは

ありがとうございます。この日は、ここから天理市を抜けて
山の辺の道へ向かったのでした。法輪寺さん、じつは(^^ゞまだ
行ったことがありません。いつもここでおわっちゃいます。今度こそ
行ってみようと思います。
Commented by WWMC at 2013-12-26 22:19
★june_anさん こんばんは

夕暮れ時にはほんとに良い風景に出会えるお寺さん...というよりも
この辺りの農家さんたちの作品でもある田畑を含めた景観ですね。
良ければ一度おでかけくださいな。ありがとう。
Commented by WWMC at 2013-12-26 22:28
★kirafuneさん こんばんは

大和古寺風物誌なんてのを手元に置かれてるとは、さすが我らがBoss
でありますm(__)m 入江泰吉先生の写真版「大和古寺風物誌」、を
いま一件発見して ぽち、しました。kirafuneさんのお陰です、
(^^)vありがと〜


<< 秋から冬への大和路::丘の上から Yellow&Green >>