凍てつく朝:1:夜明け

大和路ブログのお歴々のエントリーを拝見してるうちに、とにもかくにも早朝風景を撮りたくなり年末30日に奈良へ出かけました。

まずは葛城方面の小高い丘に上がり、御所〜明日香方面にレンズを向けて夜明けを待ちました。

a0142976_22182176.jpg
*photo clickで拡大*




風が凪いだ静かな夜明けを迎えたこの朝
a0142976_2226274.jpg
残念ながら山沿いの雲がまったく流れず、朝焼けをほとんど見ることができませんでした。



まあもとより、たった一日でそんな美しい夜明けに出会えるはずもありませんがね。
a0142976_22262172.jpg
どこからでも見つけることができる大和三山の優しい姿、大好きです。 *photo clickで拡大*





さて、それではとこんどは宇陀方面へ車を向けました。 *photo clickで拡大*
a0142976_22275688.jpg
前日まではかなりの積雪のところもあったようで、少し走るだけで雪の残り具合が変わります。


 水たまりに張った氷がとても新鮮に感じられることに我ながらはっとしました。
a0142976_22303039.jpg
街なかに暮らしていると今はこんな風景にはめったにお目にかかれませんからね。


この季節にはあまり農作業もないのでしょうか
a0142976_22325028.jpg
農家の方の姿もほとんどありません。



良い光のあたる川沿いの歩道をみつけました。
a0142976_223362.jpg
次回はこの歩道を歩いてまいります。

by WWMC | 2014-01-04 22:42 | フォトブログ奈良 | Comments(6)
Commented by limecafe at 2014-01-05 09:39
1枚目、2枚目、いい色合い・・・。
shuさんの年末年始、充実しているようですねぇ^^。
Commented by june_an at 2014-01-05 10:54
水溜まりの氷に霜柱。
久しく見ていない自然の光景です。
早朝のブルーの山並みが、美しいですね。
Commented by WWMC at 2014-01-05 13:22
★JINさん こんにちは

ありがとございます。一枚目はPENTAX、二枚目がFUJIでした。
一枚目で、まんなか下の小さな溜池の水面がオレンジ色に光って
綺麗でしたよ。おかげさんで今回はとてもゆっくりさせてもらいました。
Commented by WWMC at 2014-01-05 13:25
★june_anさん こんにちは

そうですよね、私も幼いころは通学時に長靴のさきっぽでバリバリと
氷を割ったりして歩いてたもんです。久しく見ていない風景、久しく
嗅いでいない風のにおいが奈良の田舎には残っているように思います。
Commented by kirafune at 2014-01-05 20:29
3枚目の空の色、好きだなあ。
東京ではなかなか見られない風景です。
でも、どこか懐かしい感じがするのは
日本人のDNAのせいでしょうか?
奈良の風の匂いを想像して、
ちょっと深呼吸してみました。
Commented by WWMC at 2014-01-06 20:15
★kirafuneさん こんばんは

ありがと〜。奈良の風景はいいなあ、とこのごろ再認識してるんです。
おっしゃるとおりなのかもしれませんね。


<< 凍てつく朝:2:川沿いの道 ::謹賀新年:: >>