明日香路夏2014:3:談らいの山

高く昇りはじめた太陽と競うように明日香村東側の山中にある談山神社へと登ってまいります。


a0142976_16184424.jpg
* PhotoClickで拡大 *


現代では少々手垢のついた"談合"という言葉の一文字が名前に冠されたこの神社
少々交通の便が悪くとも関西の人々には根強い人気があるのです。


我が国の"かたち"がようやくでき始めた7世紀の政治のビッグイベント:大化の改新のきっかけとなった談合が行われた場所
すなわち談らい山の社というわけで、「たんざん」と読ませます。






  
周辺はまだまだ緑も豊かで自然が残ります。 * PhotoClickで拡大 *
a0142976_15511529.jpg
多武峰:とうのみねと呼ばれる古き山々を渡ってくる涼風がなんとも心地よく


さきほどの蓮田で汗だくになりかけていたシャツの背中が
a0142976_15512334.jpg
すぅーっと冷えていく心地よさにうっとり。




紅葉で名高いこの神社の拝殿も今は人かげまばらでひっそり閑。  * PhotoClickで拡大 *
a0142976_15513259.jpg
夏こそ訪れるべき別天地だったんだと初めて気付きました。



こちらの祭神は中臣(藤原)鎌足という歴史上の人物。
a0142976_15513989.jpg
談合だの暗殺だのクーデターだのと、ややもすると少しダークなイメージのあるこの神社ではありますが



しかしそこに携わった古の人々の振る舞いにはきっと
a0142976_15514689.jpg
それぞれの深い想いや苦悩が刻まれていたのでありましょうね。   * PhotoClickで拡大 *



社を見晴るかす静かなテラスで珈琲を味わいつつ
a0142976_16201298.jpg
そんなことどもに思い巡らせておりました。

Commented by kirafune at 2014-07-30 21:57
紅葉の頃に行ったきりなので、
こんなグリーンの美しさに
目を見張りました。
夏でも山を吹き渡る風が
ここちよさそうですね。
最後のカフェは多武峰観光ホテルでしょうか。
眺めがよくて、気分も上々ですね♪
Commented by WWMC at 2014-07-31 08:04
★kirafuneさん おはようございます

当たり前のことなのでしょうけど、秋見事な紅葉風景の見られる
場所は春夏の緑も美しいのですよね。それにもまして、こちらの
涼しさ、これにちょっと感動してしまいました。
最後はお察しの通り(^^)貸し切り、でした。
Commented by arak_okano at 2014-08-02 10:42
暑中お見舞い申し上げます。
緑の静寂の談山神社にバグースです。
良いですね、アラックは大勢の紅葉の時期しか
知らないんですよ。
Commented by WWMC at 2014-08-05 21:29
★アラックさん こんばんは

私も夏の訪問は初めてでした。いいもんです。
by WWMC | 2014-07-29 18:02 | フォトブログ奈良 | Comments(4)