収穫のまえに:榛原の棚田

薄曇りながら次第に明るくなる農道を縫って、榛原の棚田に向かいました。

こちらは6月にも一度おじゃました場所。でも眼前に広がる光景はすっかりその色合いを変えていました。

a0142976_2037339.jpg
* PhotoClickで拡大 *







 
幾重にもつらなる遠くの連山を背景に

a0142976_2037553.jpg

この小さな谷筋には

a0142976_20382545.jpg

隅々まで手入れの行き届いた棚田がひろがり


a0142976_20381592.jpg

収穫を前にどんどん頭を垂れていく

a0142976_20394012.jpg

幾万もの稲穂が輝いています。

a0142976_20395145.jpg


この素晴らしい風景を拝見できるのはもちろんこの方のおかげ。
a0142976_20455766.jpg

帰り際にご挨拶だけはちゃんとさせて戴きました。


秋の訪れを思わせる水色の空へ
a0142976_2040857.jpg
美しい棚田の色が融けていくかのようでありました。  * PhotoClickで拡大 *

by WWMC | 2014-09-15 21:00 | フォトブログ奈良 | Comments(2)
Commented by doitsuwine at 2014-09-16 10:28
のどかないい風景が日本にもまだまだたくさん残っています。
棚田の景色は私も好きな景色の一つです。
長野の姥捨の棚田の「田毎の月」を久しぶりに見に行きたくなりました。
Commented by WWMC at 2014-09-16 22:05
★doitsuwaineさん こんばんは

こんな風景を日常的にみていた昔の人達の心はきっと
私たちはよりもずっとのどかであったのでしょうね。


<< 収穫のまえに:明日香の雲 収穫のまえに:宇陀の朝 >>