明日香村梅だより::1

修二会に集う人々の想いが大和路で深くそして静かに燃えているこの季節、

東大寺のはるか南、明日香村の里山は人影もまばらで、冬と春の境目を行きつ戻りつしているかのようでした。

それでもファインダーに映る梅の木々には確かに春の息吹を感じます。

a0142976_15583916.jpg
* PhotoClickで拡大 *




 
明日香村を見下ろす丘の中腹で
a0142976_1631074.jpg


a0142976_1632437.jpg


a0142976_1634135.jpg
* PhotoClickで拡大 *


上居の棚田にも
a0142976_1675618.jpg
* PhotoClickで拡大 *


a0142976_168718.jpg


a0142976_1681861.jpg

いましばらく歩いてまいります。

by WWMC | 2015-03-07 16:08 | フォトブログ奈良


<< 明日香村梅だより::2 時空の人 >>