もうひとつの春

多くの写真家にとって花の咲く時期はとても大切な季節の指標。数年前までの私の意識のなかの春は、まず梅が咲きそれから桜という順序でありました。

しかし、奈良のこの地にはその間にもうひとつの春があることを教わりました。

a0142976_21181554.jpg
* PhotoClickで拡大 *




 
奈良県五條市は西吉野町の里山はこの時期
a0142976_21343065.jpg
あちらこちらの斜面が色とりどりの花で覆い尽くされます。



その豪華綺羅びやかな様子は誰が名づけたか桃源郷。
a0142976_21384446.jpg
大和路写真家の教えに従い車を走らせた私の眼前に次々と広がる絶景は、その言葉が決して大げさではないことを語っていました。



なかでもいちばん目を引く特徴的な黄色の花がサンシュユです。
a0142976_2154123.jpg
小さな小さな花がたくさん集まり


天へ向かって伸びゆくこの木は
a0142976_21545155.jpg
西吉野の春を高らかに謳いあげているかのようです。



その足元を霞のように薄桃色に染めるのは啓翁桜。  * PhotoClickで拡大 *
a0142976_21551786.jpg
数年前から我が家の正月を祝って買い求めていた切り花に、こんな風にして再会するとはとても不思議な感覚でした。



その他にも、紅梅白梅それに桃の花、それから少し遅れて咲く木蓮の花などが
a0142976_21553259.jpg
あまたの色また色で、訪れる人を夢見心地にしてくれます。ああ、なんという贅沢でありましょう。 * PhotoClickで拡大 *


教えてくださった、ratoさん Jrさん toshiさんに感謝感謝の半日でありました。

by WWMC | 2015-04-01 21:56 | フォトブログ奈良 | Comments(6)
Commented by ichimatsu555 at 2015-04-01 23:13
こんばんは。
西吉野エリアは3月末にすんごい景色になりますね♪
私も3/21、22あたりでこのエリアをパトロールしようと思ってたのですが
年に1回ぐらいしかならない高熱で断念しました。。
もう時既に遅しなので今年は諦めましたが
また来年以降にでもチャレンジ出来ればと思っております。

・・・結構ご自宅近いような気がします。
遠いですよね、ここまで行くとなると・・・
バイクやと何も思いませんが車ですと何回も行くとガソリン代が(ToT)
Commented by WWMC at 2015-04-02 08:01
★ichimatsu555さん おはようございます


あれま、それは大変でしたねえ。インフルエンザでしょうか?

しかし本当にこのあたりは凄いですねえ。
いままで知らなかったことがちょっと悔しいくらいの
豪華さでした。Gas+高速代馬鹿にならないですよねえ...

チーム大和路のお歴々と知り合いになれて自分の世界が
急に広まりました。感謝しているんです。貴兄のお姿は
LINEで少しだけ拝見しました(^ ^) 私も漏れ聞いた
情報ですぐお近くなんだろうなあ、と想像しています。
いつかお目に掛かるのが楽しみです。
Commented by rato-yamato at 2015-04-02 16:03
なんて言ったらいいでしょう。
私たち定番の構図とは違って、すごく新鮮です。
どこか違うところを旅しているようです。

やはり時には目線視線を変えないといけないという事ですね。
Commented by WWMC at 2015-04-02 21:08
★rato_yamatoさん こんばんは

ただいま明日香村から戻りました^^; 今日もお世話になりました。

貴兄からそんなことを言うていただけると、とても嬉しい
気分に浸れます。でも私はといえば、貴兄やTeamY.の面々
の作品を拝見しては、あぁやっぱり違うなあ、と痛感して
いた次第です。でもほんとにこの地を教えてもらえたことは
私の大きな幸せでした。ありがとうございました。
Commented by arak_okano at 2015-04-04 08:22
花花花、どこもかしこも花ですね、京都の計算された花とは違いますが、良いですね、バグースです。
お握りを食べたらおいしいだろうな。
いや、アラックはワンカップが良いな。
Commented by WWMC at 2015-04-04 21:09
★アラックさん こんばんは

京都と奈良の違い、いろいろありますでしょうが、
写真家にとってはどちらも素晴らしく魅力的ですね。


<< 桜風景2015:1:期待を裏切らない 近江路早春:4:春暁 >>