桜風景2015:8:華やぐ川べり

桜の時期には宇陀の川縁のあちこちがとてもあかるく華やぎます。

a0142976_16345450.jpg
* PhotoClickで拡大 *




 
背景の穏やかな山を見晴かすその桜風景はとても美しく、ずっとそこで眺めていたい気分。
a0142976_16411886.jpg
しかし、そこを歩く人々の数は信じられないほど少なく



午前中雨模様であったこの日などは、ほとんど居ない...と言ってもよいほど。  * PhotoClickで拡大 *
a0142976_16412937.jpg
都会の喧騒のお花見を見慣れた私の目にはそれがとても贅沢にうつります。

写真を撮ってる場合じゃないかもな...




他日、写友さんに教わった芳野川の上流へ車を進めていくと
a0142976_16472843.jpg
道すがら点在するお家の前にたつ桜も


ひっそりしたお寺の境内の桜も
a0142976_17212316.jpg
みんな満開。


それにしても大和路に住まう方々には華木を愛でられる方が多いのだなあと
a0142976_1723634.jpg
今年、つくづく思いました。  * PhotoClickで拡大 *




ちょっと気が早いこんな飾りも実に気持ちよく
a0142976_16503258.jpg
もっと沢山の人々に見てもらえるといいのにな、とは一瞬思うものの



やっぱりこの贅沢感はこのままであってほしいと
a0142976_1652267.jpg
願いつつ帰途につきました。  * PhotoClickで拡大 *

by WWMC | 2015-04-17 18:17 | フォトブログ奈良


<< 桜風景2015:9:エピローグ 桜風景2015:7:寺を守る桜 >>