大和路盛夏2015:2:里の彩り

曙光を撮り終えた後はさしたる目的もなく車を走らせます。

このところそんなときにはどうしても宇陀方面にハンドルを切りがち。

a0142976_15282471.jpg
* PhotoClickで拡大 *




 

多雨がはぐくんだ田んぼはすっかり元気よい緑に覆われています。
a0142976_15325056.jpg
その緑一色の里山のわずかな彩りに目をこらしつつ場所を移動していきます。



前記のとおり、このネムノキにこれほど目を奪われた年はいまだかつてありませんでした。
a0142976_15372478.jpg
それはこの木がこの地域に特に多いからなのでしょうか...



それともいつもの通り私の目が節穴であっただけなのでしょうか
a0142976_15373679.jpg
いずれにしても大好きな花の一つになりました。  * PhotoClickで拡大 *



田畑の周りや農家の軒先にちょこんと咲く可憐な花を見つけては
a0142976_15391567.jpg
「これは自生してるのかなそれとも植えられたのかな...」といつも思いながらシャッターを切ります。



ほとんどの場合その答えは判らずじまいですが
a0142976_1542563.jpg
ときにお家の方をみつけては挨拶がてらお話を伺います。



だあれも居ない里山でのそんな時間が
a0142976_15442469.jpg
とても心地よく感じられるこの頃です。



こんなところから投函する人がいるのかなあ...というようなポストを見つけました。
a0142976_154928.jpg
こんど一度ここから自分にカードでも送ってみようかな。  * PhotoClickで拡大 *

by WWMC | 2015-07-26 15:49 | フォトブログ奈良