大和路盛夏2015:5:月傾きぬ

人間の脳というのは勝手なものです。

焼けに出会えない日が続けば夜明けに車を走らせていても「きっと今日もダメだろうな」と思い、

前の週にすばらしい朝焼けに出会えたというと「今日もひょっとすると...」などと根拠の無い期待が膨らみます。

a0142976_15171686.jpg
* PhotoClickで拡大 *






 

しかし、もちろん二週も続けてそのような暁光に出会えるはずも無く
a0142976_15205746.jpg
やや自嘲気味のため息とともに西のそらにかたぶき始めた満月にレンズを向けておりました。



でもそれはそれで金剛〜葛城山の山の端に沈みゆく満月の姿がまた風雅を感じさせ
a0142976_1525583.jpg
ひとり万葉の世界に思いを馳せたりしていました。



なんだか今年は
a0142976_1527096.jpg
田圃と空ばかり眺めているような気がするなぁ... * PhotoClickで拡大 *

by WWMC | 2015-08-06 18:06 | フォトブログ奈良