道央の夏2015:1:霧の然別

休暇の5日間で夏の道央を旅してきました。前半2泊は然別湖の予約でしたが出発前の天気予報は荒れ模様・・・

密かに心に描いていた満天の星空に関しては、ほぼ諦めムードで新千歳から長駆 然別を目指します。


a0142976_20325013.jpg
* PhotoClickで拡大 *





 
幸い予報ほどの強い雨に降られること無く最後の山道を登っていきますと
a0142976_20383025.jpg
眼前に霧のベールにつつまれた神秘的な湖面が姿を現しました。



かつての私ならここでがっかりというところでしたが
a0142976_20413185.jpg
いやいや霧も好物ですよとばかりに早くも撮影没頭状態に^_^;私もだいぶん鍛えられました。 * PhotoClickで拡大 *



然別湖の標高はかなり高くに位置します。関西で言えば六甲山の頂上ほどの高さ。
a0142976_20432093.jpg
ですから雲が迫ると簡単に湖面が雲の中に入ってしまうとのこと。



霧のようにみえてもじつは雲中ということも多いわけですね。
a0142976_21115150.jpg
また然別湖は南北に細長く、多くの観光・宿泊客の方々は湖の南端にとどまり引き返します。 * PhotoClickで拡大 *



かたや湖の最北端にはちいさなキャンプ場がありそこを目指してひとり湖岸の細い道へ車を走らせます。
a0142976_216333.jpg
空がやや明るくなりガスも晴れてきました。 * PhotoClickで拡大 *



この湖水の透明度はとても高く摩周湖を上回るのだそうです。
a0142976_21818.jpg
水の色はとても美しい緑に映るところが多く、見ていても撮っていても飽きることがありません。 * PhotoClickで拡大 *




この木と湖面のカットでピンとくる方は
a0142976_2112346.jpg
かなりのマッサン通(^^)




広大な湖を独り占めさせて貰えたかのような
a0142976_21121575.jpg
静かで贅沢な初日の撮影でした。 * PhotoClickで拡大 *

by WWMC | 2015-08-15 21:33 | フォトブログ:: | Comments(14)
Commented by june_an at 2015-08-16 19:17
霧に包まれた湖面も、木々の緑を映した湖面も
とっても美しいですね。
自然っていいなぁ・・と思わせられます。
若い時は友達と何度か行きましたが、
やはり北海道は一週間くらいのお休みが必要ですよね〜
Commented by WWMC at 2015-08-16 21:19
★june_anさん こんばんは

夏の北海道はこれで4度目なんですが、過去三回は
あまり天候に恵まれず。今回はかなり恵まれました。

今回次男のすすめで、LCCをつかって往路早朝便
復路深夜便でしたので、前後の2日もたっぷり時間が
とれましたよ。レンタカーも格安レンタカーで(^.^)
経費削減。これが四駆でなかなかよく走りました。
Commented by fiat_lux at 2015-08-16 21:52
shuさん、こんばんは。
東山魁夷の絵のような写真の数々、とても素敵です。
ホント、夏の北海道は、お天気もあって、長期滞在したいですよね〜

あ、JCの道、数日違いのようでした(笑)
Commented by wild-hunch at 2015-08-17 11:18
出たぁ! この広大な切り撮り。
タマリマセン (゚∀゚)キタコレ

これは16mmでも足りませんなぁ。
エエ霧が流れてますね。
好コンディションですね。モロ好物です。

湖面が雲に埋まる・・・想像できません。
続編が楽しみです。



Commented by WWMC at 2015-08-17 21:53
★fiat_luxさん こんばんは

着いた日は霧なのか雲なのかが来ては去り、また
かかって晴れてを繰り返していました。でも
それを含めて今回の滞在は天候に恵まれたようです。

東山魁夷さんは恐れ多い〜^_^;
Commented by WWMC at 2015-08-17 21:57
★ wild-hunchさん こんばんは

いやあ嬉しいこと言うてくれますやん。
ありがとございます。
この日は特にここでTeamY+Rの面々と一緒に
三脚を立てたいなあ、と
そんなことばかり思ってました。

ガス好きにはたまらない場所でした(^.^)
Commented by mint at 2015-08-18 15:36 x
こんにちはぁ。
夏旅から戻られたんですねぇ♪
お帰りなさい^^

北海道かぁ・・・
高校の修学旅行で行ったきりです(笑)
北海道の自然はやっぱりスケールが違いますねぇ。
2枚目のお写真は霧のベールに包まれていて
神秘的でとても美しいですね!
湖面に映り込んだ木々も、やっぱりお水が綺麗だからでしょうか
とてもはっきりと見えて
逆さにしても分からないかも(笑)
続き、楽しみにしていますね♪
Commented by youpv at 2015-08-18 16:08
こんにちは~。
北海道に行かれていたのですね。
関西ローカルな人ですので
遠くの写真が凄く新鮮に感じます。

2枚目の写真が凄く好きで素敵ですね(^^)
Commented by WWMC at 2015-08-18 22:35
★mintさん こんばんは

そかー修学旅行からはちょこっと月日が流れてますな(^^ゞ
私は何度か訪れてるのですが、いくたびにそのスケールの
違いに毎回愕然としてしまいます。空が、空の動きが見えるのです・・・
変な云い方だけどね。水面への映り込みは、ちょうど夕凪のような
感じになってたのが良かったのかもしれません。ありがとうー
Commented by WWMC at 2015-08-18 22:36
★youpvさん こんばんは

2枚目は写真好きの方でないと
なんだ...というシーンですよね(^^ゞ
お褒めくださり嬉しいです。
ガスには事欠かぬ一日でした。
Commented by alpinism2 at 2015-08-19 23:21
これはホントに美しいです~
霧が立ち込めて幻想的でウットリすること間違いありません(^.^)
北海道の自然の雄大さは分かってはいるのですが、いまだに未体験の私です・・・
いつかは、この目で確かめたいものです♪
Commented by kirafune at 2015-08-20 08:18
広大な湖を独り占め。
そこに霧のベールが舞い降りて・・・。
幻想的で息を呑みますね。
続きも楽しみです♪
Commented by WWMC at 2015-08-20 08:37
★lpinism2さん おはようございます

そうですねえ、貴兄ならきっと、たまらず対岸を
のぼり始めてしまったりするかも(^^)ですね。

若い頃に比べて南よりも北へ向かう気持ちが
勝るようになってきました。
Commented by WWMC at 2015-08-20 08:41
★kirafuneさん おはようございます

いいでしょー。
ここは人が少ない北海道の観光地のなかでも
さらに空いてます(^^)宿がほとんど無いことも
その理由かもしれません。今回も人の居ないところ
ばっかり狙って廻りました。


<< 道央の夏2015:2:湖面へそ... 大和路盛夏2015:6:夏休み >>