山中の水鏡

きりりと冷えた冬の里山を額井岳にむかい車を走らせました。

ずっと気になっていて行けていなかった山中の湧水湖、竜王ヶ淵へ。

a0142976_1155422.jpg
* PhotoClickで拡大 * 【撮影:2月7日】




 

途中の坂道や遊歩道は霜で真っ白く、青空に映えます。
a0142976_11223824.jpg
こちらの標高は530mとのこと。



あたり一面の雪景色もいつかこの眼で見てみたいものですが...
a0142976_11275497.jpg
それを叶えるにはそれなりの準備が要りそうです。

by WWMC | 2016-02-13 12:08 | フォトブログ奈良


<< 南朝の里の梅林:1:埋めつくす 流れる雲とどまる雲 >>