春よ来たれ:1:十三峠

春の息吹を感じたくて、晴れ上がった土曜の午後、大阪と奈良の県境にある峠へ向かいました。


a0142976_18393116.jpg
* PhotoClickで拡大 * 【撮影:3月12日】




 
 
大阪と奈良の間にはたくさんの山々が屏風のように連なってそびえ、そのところどころに峠道があります。
a0142976_18402792.jpg
南北に連なる連山のちょうど中ほどにあるのが生駒山と信貴山。



ふたつの山の間にある十三峠
a0142976_18403725.jpg
その急峻な峠道の脇の山肌には


もうすっかり春の号砲が鳴りひびいていました。
a0142976_1840870.jpg
この峠を大阪から奈良側へ越えたところにある福貴畑集落は



大和路写真家達に「桃源郷」と呼ばれる有名な場所。
a0142976_1839417.jpg
でも残念ながらこの日はまだほんの少し開花時期には早すぎて



里の彩りはまだまだこれからという感じでした。
a0142976_18401682.jpg
それでも所々に咲き始めた桃や11月桜、サンシュユが  * PhotoClickで拡大 *



写真家の逸る心に微笑みかけてきます。
a0142976_18395031.jpg
大阪市内からほど近いこんなところにこんな素敵な場所があるとは



驚きそして感激でした。
a0142976_18395924.jpg
さて、もういちど峠をこえて大阪側に戻ります。  * PhotoClickで拡大 *

by WWMC | 2016-03-18 21:44 | フォトブログ奈良


<< 春よ来たれ:2:大阪の桃源郷 春の陽を待つ:2:大和平野 >>