桜風景2016:17:Epilogue〜名残の桜

この朝は大台ヶ原全体が長いあいだ乳白色の霧に包まれていました。

その幻想的な風景を楽しんだあと写友さんとともに、名残の桜を求め霧が晴れはじめたドライブウェイをくだります。

a0142976_10352983.jpg
* PhotoClickで拡大 * 【撮影:4月24日】





 

ことしも沢山の桜風景に出会えました。
a0142976_1035391.jpg
とりわけ、こんなふうに人里離れた山中にひっそりと咲く


山桜のその美しさに
a0142976_10354949.jpg
年々とりこになっていくように感じます。



撮影条件としてはとても厳しいのですが
a0142976_10361246.jpg
昇る陽に照らされ霧の中から浮かび上がる群生の美しさも格別です。



「いいなぁ...でも難しいなぁ...」
a0142976_14415431.jpg
と友人とともにあちこちで三脚を立ててはため息をついていました。 * PhotoClickで拡大 *



こんな素晴らしい風景の大和路と
a0142976_1045614.jpg
それを私に見せてくれる大切な友人たちに


また心から感謝した
a0142976_10451448.jpg
ことしの桜風景でありました。



最後に昨秋紅葉風景で驚かされた
a0142976_10452382.jpg
上北山村なめご谷へ寄ってから山を下りました。



そろそろ山も
a0142976_10453064.jpg
新緑の季節を迎えたようです。   * PhotoClickで拡大 *


【了】 ご高覧に感謝します。




 
by WWMC | 2016-04-30 12:30 | フォトブログ奈良 | Comments(8)
Commented by たかこ姫 at 2016-05-01 11:30 x
どうやら、大和路には魔法をかける天使の輪を持つ童女が随所にいるよう。。。
明日香に....吉野山に....そして室生にも....

そして、遠来の方々に(含カメラマンさん)とびっきりの風景を観て貰えるように

         あちこちで  ✿ちちんぷい✿!

終盤の葉付き桜や、なめご谷のそれも
哀愁が漂ってて、穏やかなとってもいい雰囲気。。。

大和路を広範囲に、皐月のこいのぼりの如く
“すいす~い”と泳いでいらっしゃるShuさんのお姿が目に浮かぶよう(#^.^#)~♪

<追って>
きのう、娘とまだ新緑が若い鯖街道(小浜~京都)へ。。。
まだまだ新芽の赤ちゃんだらけでお奨めですヨ~(^-^♬



Commented by wild-hunch at 2016-05-02 06:19
大台ケ原DW!
イイタイミングに行きましたね!
初めてで?コレはエエですね〜
Commented by WWMC at 2016-05-02 07:46
★たかこ姫さん おはようございます

あるカメラマンとも話していたのですが齢を重ねるごとに
だんだんソメイヨシノの華やかさよりも山桜の奥深さを
愛でたい気持ちになってまいりました。
これからの新緑もたのしみですね。
Commented by WWMC at 2016-05-02 07:50
★wild-hunchさん おはようございます

お、そうなんですね...やっぱり。例によって
ratoさんの体内時計にしたがってくっついてっただけで
私はただうわーうわーと感激してただけでしたが、
なるほどベストなタイミングだったようですね。ありがと!
5日後にいったらなーんもなかったです^_^;

Commented at 2016-05-12 14:55
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by たかこ姫 at 2016-05-13 17:01 x
※コメント訪ねて、ココまで勝手にやってきましたよ((+_+))。。。

~藤シリーズ~ の写真、みんなステキな色合いで絵はがきにしたくらい、
ステキですよネ~♫
次は何処かな~って、いつも楽しみに観させて頂いてます<(_ _)>
Commented by WWMC at 2016-05-14 08:23
★鍵コメさん おはようございます

了解いたしました。
数々のお心配りありがとうございます。
感謝の気持ちでいっぱいです。
Commented by WWMC at 2016-05-14 08:24
★たかこ姫さん おはようございます

ありがとうございます。
藤の色は不思議な魅力がありますよね。


<< ブナ林の春 桜風景2016:16:大台ヶ原黎明 >>