ブナ林の春

予想を超えた寒さに震えた朝でした。大台ヶ原の森も深い霧に包まれています。

a0142976_84095.jpg
* PhotoClickで拡大 * 【撮影:4月24日】






 
落ち葉の間からいっせいに芽吹きだしたバイケイソウ。去年まで写友さんたちのブログで拝見してきた早春風景です。
a0142976_956535.jpg
実はこのとき、地面にばかり気を取られ撮影していました。



でもあとで写友さんに「あれがブナ林なんですよ」と伺い、改めてその美しさに気付かされました。
a0142976_8411615.jpg
そういえば関西でブナの林なんてあまり見かけません。



少し検索してみるとこれが「太平洋型ブナ林」と呼ばれているようで
a0142976_10464436.jpg
この辺りから西大台にかけた大台ヶ原山地は貴重な植生地なのだとか。



たくさんの雨と適度な湿度
a0142976_9573428.jpg
そしてブナの落ち葉の絨毯によって


このような美しい風景が
a0142976_9574477.jpg
形作られているのでありましょうね。



帰りがけ もう一度振り返ってシャッターを切ると
a0142976_104727100.jpg
バイケイソウもブナ林もまた濃い霧の中へ沈んでいました。
















 
by WWMC | 2016-05-02 18:05 | フォトブログ奈良