藤をさがして

古より謡曲や歌舞伎などにもしばしば取り上げられてきた藤の花。桜とならび和の趣をつよく感じさせるこの妖艶な花の美しい季節です。

この日は藤だけを撮ろうときめ夜明けの大和路へ車を走らせました。

a0142976_174694.jpg
* PhotoClickで拡大 * 【撮影:4月29日 室生湖】




 
4月桜の季節から5月の新緑へと移り変わる里や山で
a0142976_17262262.jpg
遠くみはるかす山の斜面にうっすら浮かぶ藤の花の美しさ。 【撮影:4月29日 川上村】



そんな風景を心に思い浮かべつつ
a0142976_17292290.jpg
新緑と深い緑が混じり合う山の斜面に目を凝らします。 * PhotoClickで拡大 * 



およそ花の美しさにあまり興味が無かった若い頃は
a0142976_17305171.jpg
藤や桜花が山中に咲くことなどにはまるで頓着していませんでした。



それでも校庭や公園に必ずといってあった藤棚は
a0142976_1731121.jpg
幼い記憶におぼろげに残っています。【撮影:4月29日 宇陀市】



実はこの日はメイン機のNIKONがドック入りで手元に無く
a0142976_17311052.jpg
久々にすべてFUJIFILM X-E1で撮影。  * PhotoClickで拡大 * 



ややこってりした味付けのこのカメラとレンズで
a0142976_17311759.jpg
撮る度に微妙に色合いを変えてくる藤の花を楽しみました。





 
by WWMC | 2016-05-09 18:07 | フォトブログ奈良


<< いつも通りに 春を彩る花 >>