東大台の夏:4:雲の階段

陽が昇り快晴となった大台ヶ原山頂の遊歩道を歩いて下山します。

a0142976_984056.jpg
* PhotoClickで拡大 * 【撮影7月10日】






この朝の雲海はとても長もち。
a0142976_10484449.jpg
陽が高くなってもまだ谷間や海面を白く覆っています。


おかげでまるで雲間へ向かって
a0142976_9131748.jpg
階段を降りていくような心持ちでした。



この朝、もうひとつ驚いたこと
a0142976_1050142.jpg
それは毎年冬に訪れる浜辺の島が


くっきりと望めたことです。
a0142976_10501290.jpg
それは拙作 父祖の海 でご紹介した浜辺でした。 * PhotoClickで拡大 *



幼い頃からその名は知っていても
a0142976_10502396.jpg
行くことは無いだろうなと、なんとなく思っていた大台ケ原。



こんな素晴らしい所へ素晴らしいタイミングで連れて来てもらえたこと
a0142976_10495161.jpg
感謝してもしきれません。 * PhotoClickで拡大 *








 







 
Commented by rato-yamato at 2016-07-22 10:33
行って良かったですね!
また秋に絶景を見に行きましょう。
Commented by shinrajuku at 2016-07-22 12:57
焼け~富士山~日の出~雲海、そしてこの清々しい青空!!
素晴らしい画の数々、そこに添えられるshuさんの語り。
いや~、東大台の夏シリーズに魅せられました。
美味いフルコースを食べて余韻に浸っているような気分です。
Commented by WWMC at 2016-07-22 20:46
★rato-yamatoさん こんばんは

いやほんと、本当に良かったです。
万難を排して行きます!
Commented by WWMC at 2016-07-22 20:49
★shinrajukuさん こんばんは

なんか(^^)とても嬉しいコメントありがとございます。
引っ張りすぎはわかってるんですが、なんだか
勿体無くってちょこっとづつ現像してるのです^^;
また残りも見てくだされ。ありがとうございます。
by WWMC | 2016-07-21 20:51 | フォトブログ奈良 | Comments(4)