「ほっ」と。キャンペーン

星に願った朝

雑事にまぎれ昨年末はしばらく撮影に出掛けられず、やっと時間のあいた大晦日の早朝、宇陀へまいりました。

a0142976_1414092.jpg
* PhotoClickで拡大 * 【撮影:平成28年12月31日】










山の中腹の小さな村落にある神社の近くに陣取りました。年末特有の澄み切った空気のなか
a0142976_9541757.jpg
満天のとまではいかぬまでも見上げれば美しい星影がたくさん。 * PhotoClickで拡大 *



一本長く尾をひく軌跡は流れ星?それとも衛星でしょうか...
a0142976_9581213.jpg
そのあたりに疎い私には不明ながら、やっぱりここでちょっと願い事を。



いくつかの願い事のあとふと背後を振り返り
a0142976_958288.jpg
あわてて山上の神社の鳥居にも一礼。



やがて夜明けの薄明かりが指してきた祠のあたりで鰐口鈴がガシャンガシャンとなりました。
a0142976_1001190.jpg
どうやら地元の農家の方が起きて散歩に来られた様子。



「おはようございます」と犬を連れた男性にご挨拶。
a0142976_1022345.jpg
「冷えますねー」とやさしく応えてくれはります。



そうして気づいてみると、やっぱりそこは氷点下の里
a0142976_105742.jpg
山かげの森の樹々は凍てつき白く浮かび上がっています。 * PhotoClickで拡大 *



やがてそこにも差し掛かる橙色の曙光が
a0142976_1051671.jpg
凍てついた木立をやさしく温めてまいります。



うっすらと立ち昇る白い影は水蒸気でしょうか...
a0142976_1052762.jpg
残念ながらこの日のショウはここまで。



あーぁ空振りやったか...とひとりごち撤収にかかると
a0142976_1054170.jpg
仲のいい写友:Jrさんとばったり遭遇。 * PhotoClickで拡大 *



聞けばJrさんとは互いにほんの数百mほどしか離れていない場所で三脚を立てていたもよう。
a0142976_10182813.jpg
もう一人の初対面の写真家さんも交えしばし写真談義に花を咲かせたのち、来る年の再会を誓いお開きとなりました。















by WWMC | 2017-01-04 16:24 | フォトブログ奈良 | Comments(2)
Commented by oneman_avi at 2017-01-04 22:15
shuさん、明けましておめでとうございます^^
あれは、あっついあっつい夏の日でしたね~笑
・・・・・ご無沙汰してます^^;
いつも素敵なお写真、拝見しま~す!

コツコツ通ってらっしゃいますね~
大阪では見えないマンテンの星空
先日、高見山麓で車を止めて眺めておりました
その後、眺める余裕がなくなりましたが。笑

宇陀は山深く、空気も澄んでて気持ちがいいですね~
お、ジュニアさんとバッタリですか!
私も、いつかバッタリ!したいのですが
やっぱり、夜は怖い^^;

今年も引き続き仲良くして下さいね~
宜しくお願いします
また皆さんで撮影会したいですね^^
Commented by WWMC at 2017-01-05 19:03
★oneman_avi さん おめでとうございます!

元旦は素晴らしい初日の出ハント、お疲れさまでした。
まだ先日の雪山の余韻がちょこっと(かなり?)残の私め
aviさんのシリーズを拝見してるだけでなんだかゼーゼー
息が上がってくる感覚に囚われます^^; 本当によく
登頂されましたよね。真っ暗な山道、考えるだけで...
心底より敬意を表します。2日にupされた2枚は特に
好きです。あれをモノにできたこと言葉にできないですね。
ratoマジックにはまっちゃった方がまた・・・

aviさんのPhoto大好きなんですよねー。ま、そんな方が
いーっぱいおられるわけではありますが。
昨年の作品では生駒山上のシリーズに衝撃を受けていました。
これや!この映像美、ああ、生駒山遊園地やがな!...と
あそこで満月の夜にJコースターの上から眺めた夜景が
ぶわっと浮かんできました。

宇陀や大和路南方にむかうと心が洗われるように感じて
ついつい通ってしまいます。ratoさんやJrさんたちとの
撮影はもちろん楽しいですけど、ソロもなかなか、です。

ぜひともまたご一緒したいですね、本当に。また呼んで
ください。新聞に三行広告を出さなくても大丈夫です。
エージェントR.に ひと声掛けてくれれば飛んでいきます。
コメントありがとうございました。嬉しかったです(^^)v


<< 青空の元旦 曙光に想いを >>