雪積む大和路:1:室生寺へ

ことし二度目の寒波に見舞われた建国記念日。大和路の山々もあちこちですっかり雪化粧。

これは山行きはちょっと危険ということで、3人の登山家たちと里の雪景色を撮影に参りました。

a0142976_20204259.jpg
* PhotoClickで拡大 * 【撮影:平成29年2月11日】





まず目指すは室生寺...しかし辿り着くまでの道のりはなかなかタフです。
a0142976_202634.jpg
私たち4人はほぼ一番乗りで境内に入る橋の手前で開門を待ちました。



上空の強い風が時折雪雲を吹き飛ばし
a0142976_2034571.jpg
きれいな青空も覗きます。


さて開門。この地までのアクセスがかなり難しかったこの朝でしたので
a0142976_20513654.jpg
ともに入場した十名強の全員が写真家でした。



逸る心をおさえつつ互いに節度をまもりながら順に撮影を進めます。
a0142976_20503545.jpg
雪の降り積もった鎧坂。憧れていた風景がいま目の前です。  * PhotoClickで拡大 *



このお寺の素朴な伽藍に
a0142976_2057585.jpg
人々はなぜか引き寄せられるのですね。 * PhotoClickで拡大 *



木漏れ日が金堂の格子を照らして美しく、なかなか次へ進めません。
a0142976_20571623.jpg
マラソンで言えば先頭集団の最後尾...という感じで撮影を続けます。


結果的には、ここはもっと早くに先に進むべきでした。
a0142976_20573170.jpg
でもいいのです、初体験の私にはこれで十分。美しい景色に心が踊ります。 * PhotoClickで拡大 *


次回へ続きます。












by WWMC | 2017-02-14 21:12 | フォトブログ奈良