雪積む大和路:2:見つめてきた場所

多くの人々が同じ風景を同じようにして見つめてきた場所があります。

a0142976_1020329.jpg
* PhotoClickで拡大 * 【撮影:平成29年2月11日】





室生寺五重塔。
a0142976_8163457.jpg
多くの先達、数え切れない写真家達がそこを見つめ、写真に収めてきた場所。


雪のふり積むこの風景を我が眼に出来ることは無いのかも...
a0142976_8205664.jpg
そう思い続けてきたこの塔の前に


初めて立つことが出来ました。
a0142976_8245865.jpg
ときおり風に吹かれ舞い散る雪煙が白いベールとなり


さぁっと塔を覆い隠します。
a0142976_8254072.jpg
おそらく何千何万枚と撮られてきたであろうこの風景に



ひとつとして同じ条件の写真はないのでしょう。
a0142976_8261479.jpg
だから気を入れて撮らねばとは思うもののなかなかうまくいきません。 * PhotoClickで拡大 *



朝日が射すと
a0142976_8255945.jpg
高枝から降りかかる雪つぶてがキラキラ輝ります。 * PhotoClickで拡大 *



満足した写真はとれずとも
a0142976_8262596.jpg
またまた記憶に残るひとときでありました。


次回へ続きます。












by WWMC | 2017-02-16 19:02 | フォトブログ奈良


<< 雪積む大和路:3:くりかえし 雪積む大和路:1:室生寺へ >>