雪積む大和路:3:くりかえし

屋根の破風についたつららが美しく、つい見とれていました。

a0142976_15304692.jpg
* PhotoClickで拡大 * 【撮影:平成29年2月11日】




 
冷え込むこの山寺で
a0142976_1530448.jpg
ひと冬に何回も、いや何十回となくつららがついては  * PhotoClickで拡大 *


また溶け落ちる
a0142976_1532125.jpg
それが何百年となく繰り返されてきた。  * PhotoClickで拡大 *


そんなあたりまえのことを
a0142976_15351665.jpg
ぼんやりと考えていました。


いま日本中のあちこちで「見られなくなる場所」が
a0142976_1538093.jpg
どんどん増えていっています。


この室生寺もそのひとつ。いまは残念ながら開門前の風景を
a0142976_15382870.jpg
写真に収めることはできません。


年月の繰り返しが見せてくれる偉大な風景を
a0142976_15384873.jpg
見られるうちにできるかぎり見ておきたいと思います。  * PhotoClickで拡大 *

 
*室生寺の項 了
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

by WWMC | 2017-02-18 19:02 | フォトブログ奈良