田圃のなかの宙:4:列車を見送りつ

この日も田んぼの様子を観に行きました。最初に向かった明日香村はまだ代掻きの真っ最中。

それで東に向かってあちこち車を走らせていると、結局ここにたどり着いてしまいました。


奈良桜井市は初瀬の谷です。【撮影6月3日】
a0142976_17303042.jpg
ここは近鉄(近畿日本鉄道)大阪線の車窓から眼下に豪快な棚田風景がひろがる場所です。


すなわち「焼け」待ちのカメラマンにとっては目の端を何本もの
a0142976_17330354.jpg
色とりどりの列車が通り過ぎていくことにもなるわけです。


ちょうど2年前、畏友Jrさんとここで夕照の田圃を撮影したことが
a0142976_17380535.jpg
強く記憶に残っています。お世話になりました>Jrさん


残念ながらあのときほどよい空と雲に恵まれなかったこの夕方でしたが
a0142976_17391731.jpg
何十本もの列車を見送りながら、空と田圃の色の移ろいに心和むひとときを過ごせました。













by WWMC | 2017-06-11 17:43 | フォトブログ奈良 | Comments(0)