山間の蕎麦の里

奈良桜井の山道を登り、夜明け前の真っ暗な蕎麦畑に着いてみると、花が咲きそろった蕎麦畑の周囲にはすでに数十もの三脚が整列。

噂には聞いていましたが人出の多さに瞠目。でも、気を取り直しまずは夜空のもとで高感度撮影を一枚。

a0142976_16055508.jpg
私が大和路風景を撮影させて戴くようになってまだ数年


しかしそのわずかな期間でも大和路の撮影スポット、それも
a0142976_16073135.jpg
一般の方々はまずは訪れない撮影スポットで


まずは来ない時間帯に見かける写真家の姿が激増しています。
a0142976_16092559.jpg
ま、あんたもその一人やと言われればそうであります^^


大好きな大和路風景が注目されるのはもちろんうれしいのですが
a0142976_16164081.jpg
いつもながらそこに一抹の懸念もあり。


いつまでもこんな素晴らしい風景を撮影できますようにと
a0142976_16472005.jpg
念じてやみません。


この朝は、いや私にとってはこの朝「も」
a0142976_16174493.jpg
そこに居合わせた全員が期待していた朝焼けは残念ながらおとずれず。


も、雲間からふたたび顔を覗かせた秋の陽に
a0142976_16494761.jpg
蕎麦の花が


キラキラと煌めき始めます。
a0142976_16194329.jpg
大好きなひとときです。


順行で撮ると
a0142976_16201296.jpg
また少し違った趣に。



ほんの少し前まではその存在にすら興味が無かった花なのに
a0142976_16211576.jpg
いまでは秋の訪れを味わう


大切な風物詩のひとつになりました。
a0142976_16213167.jpg
蕎麦の里に朝日が昇っていきます。 【撮影:9月10日】


















by WWMC | 2017-09-22 18:41 | フォトブログ奈良 | Comments(0)