一躍の春:1:浪速の桃源郷

ことしは年初からどうにも時候の訪れが常ならず。  待ちかねていた春は全国津々浦々に、

そしてわが街大阪にも、一足飛びにやってまいりました。

a0142976_18121128.jpg
* PhotoClickで拡大 * 【撮影4月2日】






大阪市の南東に位置する八尾市は山稜を隔てて奈良県と接しており
a0142976_18102382.jpg
そこにいくつか掛かる峠道の脇にこの季節、美しい風景が拡がります。  * PhotoClickで拡大 * 



昨春初めて訪れ感動し再訪を心に誓った場所。桃源郷という呼名を写真家が好んで使いますが、
a0142976_18103285.jpg
その気持、ほんの少しでも伝わりますでしょうか?



この日の案内役はyao-kさんが買って出てくださいました。
a0142976_1895444.jpg
氏は生粋の浪花びと。この辺りのことは何でもご存じ。



一人で訪れたらまずは足を踏み入れることの出来ない場所、絶好の撮影スポットを
a0142976_1894280.jpg
たくさん案内してくださいました。



主には花卉として出荷するための植栽とのことですが
a0142976_1891359.jpg
なかには個人の観賞用あるいは景観のために植えられているものもありそうです。 * PhotoClickで拡大 * 



しかしこちらでもやはり後継者不足が深刻なようで
a0142976_189249.jpg
手入れされない花木には蔓性植物がすぐに絡みついてしまうのだそうです。



この日、もうひとつ感動したのが遠望する大阪の街の様子。「あのあたりが梅田、あれが通天閣、こっちには大阪城...」と
a0142976_1810432.jpg
次々に私に示してくださる見慣れたはずの景観が、私にはちょっと新鮮でありました。



陽が傾きはじめると、煌めく甍の群れも美しく 「大阪も捨てたもんやないな...」
a0142976_18105268.jpg
と、再認識した数時間のショートトリップでありました。 * PhotoClickで拡大 * 

*yao-kさんお世話になりありがとうございました^^













by WWMC | 2017-04-10 20:55 | フォトブログ大阪 | Comments(6)
Commented by rato-yamato at 2017-04-11 14:22
平群町の福貴畑から峠を越えて八尾市の神立まで繋がる桃源郷は見応えありますよね。
西吉野ほどカメラマンも多くないですし。
もっともご多分にもれずここも荒れ地になってるところが増えてるように思います。

さすがはKさんです。
ええポイントを知ってはりますね〜
Commented by ke-n at 2017-04-11 17:22 x
こんにちは。

先日はありがとうございました。
そして雨で車をドロドロにしてごめんなさいでした。

八尾にも桃源郷があったんですね。
良い眺めです。
shuさんの御写真は雰囲気がほんわかとしていて、
癒しも感じられますね。
Commented by WWMC at 2017-04-11 18:28
★rato-yamatoさん こんばんは

ほんとうに大阪とは思えない(かなり自虐的)
すばらしい景勝地ですねえ。ここも貴兄に教わった
場所でありま...というかほとんどぜーんぶやけど^_^;
ありがとさんです。

おっしゃるとおりkさんのお話しでもだんだん
荒れつつあるようです。エージェントKの土地鑑は
やっぱ凄かったです。おかげでいい風景拝見できました。
Commented by WWMC at 2017-04-11 18:31
★ ke-nさん こんばんは

いえいえ、私めは冬期間はみなさんの車をいーっつも
汚してばかりですので^_^; そんなことは何でもない
です。ご一緒できて良かったです。

お褒めくださりかなり面はゆく感じまするが嬉しいです。
ありがとうございます。でも、実はドピーカンでヘタッピ
の私は失敗作の連発でした。また遊んでくださいね。
Commented by yao-k at 2017-04-11 20:13 x
5年前迄には、遡りたいですね!
山の持ち主に交渉?して、草刈り隊を結成せな、何処もかしこも荒れて行きます。
Commented by WWMC at 2017-04-12 07:59
★yao-kさん おはようございます

その節はお世話になりました(*^_^*)

お陰様でいっぱい楽しめました。ただあの強烈な
太陽光に自分の目が対応できなくて失敗作も量産
orz 

できるだけ長くあの風景、観ていたいですね。
ありがとうございました。


<< 一躍の春:2:三年目の楽園 春まちの里山:4:黄色の力 >>