タグ:夜明け ( 20 ) タグの人気記事

宇陀で夜明け

久しぶりに宇陀の里でひとり夜明けを待ちました。

a0142976_7543529.jpg
* PhotoClickで拡大 *【撮影:平成29年1月29日】


*続きます*
by WWMC | 2017-02-01 19:01 | フォトブログ奈良

黎明の尾鷲港

冬の初めに三重県尾鷲市に一泊。小さな湾をゆるやかな丘が取り囲むのどかな漁港がある小さな町です。

前日夕刻にロケハンしていた港を見わたせるミカン畑のてっぺんで一人夜明けを待ちました。

a0142976_16583547.jpg
* PhotoClickで拡大 * 【撮影11月20日】


*続きます*
by WWMC | 2016-12-30 17:21 | フォトブログ::

朝陽にススキ

日の出と日没いずれがススキの背景に似合うかと問われればそれはまあ夕陽でありましょう。

でもこの日は、朝陽を撮りに行った場所にたまたまススキが...

a0142976_1944832.jpg
* PhotoClickで拡大 * 【撮影11月6日】


*続きます*
by WWMC | 2016-11-13 19:21 | フォトブログ奈良

格別な場所で::夜明け前

いつの頃からかは存じねど、夜明けに大和路写真家が集う丘あり。 そこは私にとって、そしておそらくここを訪れる写真家の多くにとっても特別な場所です。

日曜の未明、久しぶりにその地へと車を走らせました。

a0142976_1624215.jpg
* PhotoClickで拡大 * 【撮影10月30日】


*続きます*
by WWMC | 2016-11-01 20:01 | フォトブログ奈良

曼珠沙華2016:2:朝焼けのあとで

この朝はゆっくりでした。夜明け撮影は見送る予定で家を出たその途中、奈良へ向かう高速道の上で

ものすごい朝焼けに出会いました。東だけでなく上空まで鱗雲が美しく燃え上がっていました。

まあ、そんなもんだろう...と何度も自分に言い聞かせながら日の出を迎えたあぜ道で遅ればせながらの一枚。

a0142976_21134182.jpg
* PhotoClickで拡大 * 


*続きます*
by WWMC | 2016-09-28 08:04 | フォトブログ奈良

十日町秋霖:2:地を這う水

願いが通じたとみえ、霧が消えさった丘の向こうから乳白色のかたまりが突然ぶわっと膨れあがります。

霧がきました。

a0142976_15145242.jpg
* PhotoClickで拡大 * 【撮影9月18日】


*続きます*
by WWMC | 2016-09-23 20:00 | フォトブログ::

そば畑の燦めき:1:黎明

まっ暗な山道を走り抜けたどり着いた大和路屈指の蕎麦畑。

空に星、地には静寂・・・いつもながらの緊張と期待とが入り交じる瞬間です。

a0142976_174902.jpg
* PhotoClickで拡大 * 【撮影9月11日】




*続きます*
by WWMC | 2016-09-14 20:09 | フォトブログ奈良

道東の夏2016:4:嵐去り

台風7号の通過中...
道央〜道東は激しい風雨にさらされました(じつはその後にもっとひどい被害もあったのですが)
このためこの地区が大規模停電に襲われ私たちの宿も長時間にわたり巻き込まれてしまいした。

しかしその間のホテルスタッフの振るまいは実に素晴らしく賞賛すべきものであり
様々な不便に誰ひとりとして不平を述べるゲストも居ませんでした。

翌朝、台風一過。未明にそっと宿を抜け出した私たちは約束の早朝カヌーに向かいます。
ガイド氏の案内で走る湖畔道路には左右から大木が何ヶ所も倒れ、道の半分ほどを塞いでいます。それらをかいくぐるようにして車を進めます。

そうして白樺林をかき分け歩いてたどり着いた阿寒湖の眺めは私たちにはとても非現実的にみえ、しばらくはため息しか出てきませんでした。

a0142976_1763361.jpg
* PhotoClickで拡大 * 【撮影8月18日】


*続きます*
by WWMC | 2016-08-27 17:44 | フォトブログ::

東大台の夏:1:遙かなる霊峰

予備知識ゼロでした。ほんの12時間ほど前に誘いがかかり、どんな風景を撮るのかも全く解らぬ状態で辿り着いた真っ暗な山頂。

うっすらと白み始めた眼下の雲間に目を凝らしていると、聞こえてきたのが仲間の叫び声。

「あっ、富士山っ!」 

a0142976_18471062.jpg
* PhotoClickで拡大 * 【撮影7月10日】


*続きます*
by WWMC | 2016-07-14 19:52 | フォトブログ奈良 | Comments(10)

期待したあさ

「どうします...?」「うん...やっぱり儂あそこにするわ」 真夜中にボソボソと家人に聞こえぬよう電話する男二人_映画や小説なら間違いなくこれは悪巧みの相談。

夏至から数日ばかりすぎたこの朝、多くの写真家が真夜中の道を思い思いのポイントに向かったことでしょう。多分おんなじ想いを心に念じつつ。

a0142976_1771949.jpg
* PhotoClickで拡大 * 【撮影6月26日】


*続きます*
by WWMC | 2016-06-27 19:27 | フォトブログ奈良