草いきれ

  【草いきれ】草むらが夏の強い日ざしを受けて発する熱気。


a0142976_17575698.jpg


…と、辞書で読むかぎり、あまり良い気分の言葉ではないのですが・・・


a0142976_17572321.jpg


真夏にのびのびと繁茂している草花や木々の緑を目にするのは、決してわるいもんじゃあないですね


a0142976_17591224.jpg



おとなりの煙突です
a0142976_17593313.jpg


おとなりの窓
a0142976_17595241.jpg

以上、なんてことのない(^^ゞご近所の夏もようでした




まだまだ夏は続きます...

[PR]
Commented by たーや at 2011-08-12 23:19 x
草いけれ、そんな緑豊かな熱気が伝わります。
でもそれ以上に鉄の匂いがするのは、何故だろう(笑
赤レンガ、鉄柱、後は鉄を取り入れる、、、何処の線だろう?
1枚目、長閑な鉄景色?ですね。
Commented by wwmc at 2011-08-13 08:31
たーやさん おはようございます
ここんとこ 暑さがきわまってますね。
いつも 散歩する 拙宅の近所の風景であります。貴兄のように
そこかしこが風光明媚というわけにはいかず、緑を探し回ると
いうわけです(^^ゞ 線路は例のチン電です。
Commented by oldlens at 2011-08-13 12:08
思い出しました。その言葉。
今は聞こえてこなくなりましたね。
年寄りたちがよくつかっていました。
しかし暑い。草も道路も何もかも暑く写ります。

何でもない日常風景もいいもんですね♪
Commented by kirafune at 2011-08-13 16:45
なにげない日常の中にこそ、物語がある。
お隣のお宅に煙突?!
謎の洋館には、開かずの扉があって、
中には美少女が住んでいます。
そして、 wwmc さんの家や外を
窓ごしに毎日眺めているのです。
夏の草むらの草いきれって、どんなものだろう。
少女は想像を巡らしています、きっと。
Commented by wwmc at 2011-08-14 14:21
■oldlensさん こんにちは
ちと、古色蒼然(^^ゞでしたかな。でも四季のうつろいを表す言葉が
好きなんです。
今日のお墓参りも暑かった〜〜
Commented by wwmc at 2011-08-14 14:28
■■kirafuneさん こんにちは
そうなんです。過去ブログにも記してますが、高名な建築家の手になる
洋館です。今は空き家になっているこの洋館が建てられた当時に
美貌の若奥さんであった女性は、故あっていま関東のホームに
一人お暮らしです。ときおり写真をお届けしてるんです、
彼女の大好きだったこのお家や庭の・・・いつもありがとう。
→ http://wwmc.exblog.jp/9694515
Commented by haru-155 at 2011-08-14 15:30
こんにちは!

暑い日々が続きますね~^^;
1枚目、見上げた線路のこんな雰囲気撮りたくなりますよね~!(^^)!
ブルーと白の組み合わせが、爽やかですね♪

お近くに素敵な煉瓦の洋館があるんですね!
四季折々良い被写体になりますね(^^)
夏は草いきれのグリーンですか♪

>ときおり写真をお届けしてるんです、
いいですね~♪
なんだか、ほのぼのする温かいお話ですね(^^)

Commented by d12taka at 2011-08-15 08:55
TBさせていただきました。
物事の終局ばかり考えてしまいます。
そこから眺めたらどういう意味が残るだろうか、とか。

コメ欄から過去記事拝見してからのせいでしょうか。
感傷的になりたがってるんですね。

写真を贈られる気持ちが、いちばん大事なことと思いたいのです。
Commented by wwmc at 2011-08-15 10:45
■haruさん おはようございます
そうなんです。鉄っちゃんならずとも、線路道で勾配がついてると
どうしてもレンズ向けちゃいますよね、ね。気持ち解ってくれて
ありがとう〜(^^)
この洋館のお庭には四季を通じてかならず彩りがあるんですよ。
でも誰もお住まいでないので、それもいつまで続くのかな、
と気になっています。
Commented by wwmc at 2011-08-15 10:49
■■takaさん おはようございます
またまた 良い句を詠んで戴きありがとうございます。
名建築が日に日に朽ちていくのを見てる私め、しょっちゅう感傷に
浸らせてもらってます。ありがとうございます。
毎年、枇杷がなると「ヒヨドリがついばんじゃう前に採りに来てください...」
と拙宅に呼びに来てくれてた夫人の顔、いまも浮かんできます。
Commented by franny_cotw at 2011-08-18 12:25
ご無沙汰してしまいました~^^
なんてステキなご近所さん!こんなところにお住まいだなんて
こころがゆったりしそうで羨ましい。

北海道シリーズ、奈良シリーズも楽しませて頂きました^^
あいかわらずwwmcさんの緑は優しくて爽やかで美しい!
Commented by milk at 2011-08-18 21:43 x
こんにちは^^毎日暑いですね~お元気にしておられますか??
レンガに鉄道のさび、私の大好きアイテムです!
WWMCさんはこんな風景の中暮らしておられるんですね~
このレンガは洋館なんですか???なんとおしゃれ♪
深窓のお嬢様とかが暮らしておられそうな雰囲気です
Commented by WWMC at 2011-08-18 22:10
■frannyさん こんばんは
旅先のホテルからお返事(^ ^)。どこかーと、いうと、また北国。
御近所はね、確かにとても素晴らしいところで、気にいってるんです。
以前にも何度かご紹介しましたね。過去にも溯ってみてくれて
ありがとー。夏風邪からはもう、完全復活でしょうか(^_^)?
これからまたよろしくね。
Commented by WWMC at 2011-08-18 22:13
■■milkさん こんばんは
皆さんに、お褒めいただいたこお隣は、過去にも何度かご紹介してる
お家で、木造の洋風建築です。でも、暖炉もあるので、レンガの
煙突があるんですね。
以前お住まいのご夫妻もそりゃあ素敵な方でしたよ。ありがと、いつも。
Commented by りん at 2011-08-20 23:07 x
こんばんは!
大変ご無沙汰してました〜スイマセン☆
草いきれ、草の息って感じで生きてる様子を伺わせる言葉ですよね。
写真から草の息づかいとともにセミの声が聞こえてきそうです。
1枚目のこの白い木の、Lって書いてあるやつ
これってなんていうんでしょうね。踏切にあるものですよね
これ、なんだか好きなんですよね〜
なんか人が手を前に上げているような格好で可愛いですね^^
もう旅からはお帰りですか?
またアップを楽しみにしてま〜す!^^
Commented by wwmc at 2011-08-21 11:43
りんさん こんにちは
ゆうべ帰りました〜。旅先でもiPad2でりんさんのブログ拝見してましたよ。
この木の札ね、ほんとそうですよねー。またこれからも撮ると(^^)
思います。また、北国編もみにきてくださいね。
by wwmc | 2011-08-12 18:00 | フォトブログ大阪 | Comments(16)