SAKURA風景2014:8:山国に咲く

一年前までは私にとりまったくの埒外であったこの山国の桜をことしも見せていただくことができました。

まずは、上桂川にかかる吊り橋の袂を守る2本の古木:魚ケ渕の桜から。

a0142976_21172896.jpg
*photo clickで拡大*




 
 
昨年は夕暮れが近い曇天での撮影でしたが
a0142976_21315592.jpg
幸いこの日はおだやかな光のなかで撮影することができました。


そのせいか前回抱いた重々しい感じから
a0142976_2132912.jpg
今回はとてもたおやかな桜のように印象が変わりました。



次に向かったのは、京北の桜どころの白眉:常照皇寺。
a0142976_21372842.jpg
京都市内からかなり時間がかかる鄙であるにもかかわらず



この日もかなりの観光客が訪れてます。
a0142976_21374878.jpg
この地の桜は年々有名になってきいるようですね。


さきの魚ケ渕の桜とは異なり
a0142976_21401417.jpg
残念ながら今年は有名なこの九重桜、花の着きが思わしくありません。


でもまあ、当然といえば当然のこと。
a0142976_21395565.jpg
生き物であるからには、桜の木それぞれに咲く理由咲かない理由がありますよね。 *photo clickで拡大*



こうして青空のもとで
a0142976_21423981.jpg
こんな素晴らしい桜の木を見せていただけるだけでもありがたいことであります。

by WWMC | 2014-04-24 21:55 | フォトブログ京都