人気ブログランキング |

Summer days in England:11:Blue moment

 
今回の旅で最も感動したのは夕暮れどきのLondonの街の素晴らしさでした。


雨上がりのノッテイングヒルの街角で
a0142976_1725970.jpg
地下鉄から上がると夕焼け空に見事な虹。  * PhotoClickで拡大 *





 
ご存じの通り日本国内にLondonと同じ緯度の地域はどこにも無く
a0142976_17564834.jpg
アジアで言えば樺太とほぼ同じ高さ。



ですから夏期には日没がとても遅く、そして夕暮れが長く感じられます。
a0142976_17565821.jpg
8時半に予約したFish'nChipsの名店"Seashll"の店先もこんな色合い。  * PhotoClickで拡大 *



晴れた日には美しい斜光線と深みのあるブルーの空をしばらく追いかけることができるのが
a0142976_17571931.jpg
写真家にはたまりませんね。



陽が落ちて金色に輝きだすリージェント・ストリート。
a0142976_1801941.jpg
この街路は特に美しかったなあ...   * PhotoClickで拡大 *


私の脳内イメージは
a0142976_180275.jpg
まさにこんなふう。



こんな素敵なレストランやOpenCafeが街の至る所にあり
a0142976_1805345.jpg
老いも若きも、旅行者もNativeも、実に楽しそうに   * PhotoClickで拡大 *



ながあい夕暮れときらびやかな夜を楽しんでいます。
a0142976_1803430.jpg
小さいけれどとてもハイセンスなpub "Lamb and Flag"で



旅の仲間と、Beerで乾杯!
a0142976_1804395.jpg
これだけは絶対やりたかったんですよねえ(*^_^*)    * PhotoClickで拡大 *



Londonの美しい夕景はこれからも長く深く私の心に残りそうです。
a0142976_181064.jpg
ながながと続けてきた英国紀行、そろそろお開きといたします。ご高覧ありがとうございました。

by WWMC | 2014-09-10 20:32 | フォトブログ::