道東の夏2016:7:奔流

阿寒湖の水が流れ出す東端に寄り添うように少し小さな二つの湖があり、その周囲の散策ルートも景勝地のひとつなのですが、ここにも前日の台風の影響が・・・

あんなに穏やかにみえた阿寒湖の湖水が、「滝口」とよばれるこの橋から流れ出したとたん激しい水しぶきをあげて流れていきます。

a0142976_1421774.jpg
* PhotoClickで拡大 * 【撮影8月18日】





 

川沿いの道を先に進んでいくと水音は一層激しさを増し川はさらに荒々しい姿に変わりました。
a0142976_14231823.jpg
この流れを目にしたとたん本当に一瞬足がすくんでしまったほど。 * PhotoClickで拡大 *


おそらく普段なら、少し流れに近づいていけるのではと思われる川べりの窪地も
a0142976_14193196.jpg
激流に洗われて水面下に沈んでいます。



足元に気をつけて進んでいきますが
a0142976_1415389.jpg
誰一人として姿が見えません。



足を滑らせてしまったらもう間違いなく...
a0142976_14154181.jpg
そんな思いがなんども頭をよぎるものの * PhotoClickで拡大 *



見たこともない風景に心奪われなかなかそこから離れられません。
a0142976_14152395.jpg
これが精一杯の距離でした。 * PhotoClickで拡大 *



地元のカヌー店のご主人が「見たことのない水位」と評した
a0142976_1425061.jpg
異常に増えた湖水が生み出した驚きの風景なのでありましょう。 * PhotoClickで拡大 *



そしてそれはまた自然の激しい変化が元に戻ろうとする動きにほかならないですね。
a0142976_1415528.jpg
どうかもうこれ以上、北国の被害がひろがりませんように。







 
[PR]
by WWMC | 2016-09-03 23:09 | フォトブログ::